ペットのことならPetPi!


 

琉球犬の特徴や性格、価格、飼育などを徹底解説!

琉球犬は、日本の伝統的な犬種の一つです。

琉球犬は、その独特な外見と性格から、多くの人々に愛されています。

そんな琉球犬の特徴や性格、価格、寿命、気をつけるべき病気、飼う際に気をつけることについて、今回は詳しくご紹介します。

琉球犬ってどんな犬?性格は?

外見上の特徴

琉球犬の見た目の特徴は、虎模様の赤毛や黒、こげ茶色でほかの犬には見られない配色です。

また、硬く短毛のダブルコートと呼ばれる被毛で、アンダーコート(下毛)とオーバーコート(上毛)の二重構造になっているものの、密生しておらず耐熱性に優れているため、沖縄の暑い夏に耐えれることのできる体になっています。

また、舌には『古い犬種の証である』があり、非常に歴史のある犬種であることがわかりますね。

性格

琉球犬の性格は、非常に大人しく人懐っこい性格です。
初めて会う人にも尻尾を振って接してくれるでしょう。

元々は狩猟犬のため、動物などに過敏に反応し、瞬時に動く活発さや勇敢さがあり、飼い主さんに対してとても従順という賢さもあります。

歴史

先祖は縄文犬と言われており、沖縄県では琉球犬を「トゥラー(虎)」「アカイン(赤い犬)」と呼び、イノシシや鳥を追う猟犬として飼われていたそうです。

戦後わずかに生き残った犬を繁殖させ現在に至り、沖縄県民は、「生きた文化遺産」として、親しまれています。

琉球犬の価格はいくらぐらい?

琉球犬の価格は、年齢によって異なりますが、生後3か月の犬は、6万円から10万円程度となります。

しかし、沖縄の天然記念物に指定されているということと、ブリーダーが少ないという観点から、琉球犬の入手は、困難といわれています。

「琉球犬をどうしても飼いたい!」という人は、沖縄のペットショップに行くか、琉球犬保存会に連絡して、里親制度を利用しましょう!

琉球犬の寿命は?何歳まで生きるの?

琉球犬の寿命は、健康状態や飼育環境よって異なりますが、寿命は10年から12年程度です。

飼い主さんが、健康な食事、適切な運動、定期的な健康診断など行うことで、健康な状態を維持すれば、寿命も延びて、愛犬と長く暮らせるでしょう!

日々のケアをしっかり行い、細かい変化に気づいてあげましょう。

琉球犬のかかりやすい病気をチェック!

琉球犬が特にかかりやすいとされている2つの病気を紹介します。

病気1.肝臓病

琉球犬を飼うときに注意が必要なのは、肝硬変です。

慢性的な肝障害が進行して重度な状態に陥り、肝不全症状がでている状態で、壊死してしまった肝細胞が繊維化して硬くなることから肝硬変と呼ばれます。

肝性脳症による神経症状や腹水の貯留、黄疸などがでて、低アルブミン血症やビタミンK不足、血が固まりにくくなるなどの重篤な症状がでます。

病気2.糖尿病

犬の糖尿病とは、ホルモンの一種であるインスリンの働きが悪くなることで、血液中の糖が多くなってしまう病気です。

インスリンは膵臓(すいぞう)という器官から分泌されており、血液中のグルコース(糖)を細胞内に取り入れる働きを持っています

インスリンの働きが弱まってしまうと、本来細胞の中に入るはずのグルコースが血液中に残ったままになり、血液中の糖濃度が高くなってしまい、長期的に続くと体の至る所に障害を引き起こす危険な病気です。

これら2つの病気の予防として、日々の食生活と十分な運動量を確保することにより、病気の予防ができます!

琉球犬の飼い方は?食事やしつけについて注意点を把握しよう!

どんな、飼い主さんでも愛犬と1日でも長く一緒に暮らしたいと思うはずです。

家族の一員として、愛着をもって育てらるように飼い方の注意点を見ていきましょう。

注意点1.しつけ

基本的には、大人しい性格の子が多いですが、狩猟本能があるため、他の人に吠えたりしないように、しつけはきちんと行いましょう。

また、犬は生後3週齢頃から「社会化期」が始まります。

社会化とは社会に順応することであり、社会化期の期間中に飼い主以外の人間や動物、車や自転車などのいろんな物や音に慣れさせることで、後々の問題行動が少なくなります。

そのため、小さい時からしつけをすることによって大人になって新しい環境に適応する必要がなくなり、ストレスを感じずに生活することができます。

注意点2.食事

総合栄養食品を適量与えるようにしましょう。
パッケージに記載されている量をしっかり守り、肥満や栄養不足にならないように量を調節しましょう。

また、素材本来の旨味や香りが楽しめて、余計な添加物も入っていない「フレッシュフード」と呼ばれる新鮮なごはんを与えるのも犬がご飯を楽しめるので、おすすめです。

注意点3.運動量

猟犬として飼われていた琉球犬には、適度な運動が欠かせません。

小動物に敏感に反応し、獲物を捕獲するまで追いかけるという習性がから、散歩は必ずリードをつけ、目を離さないようにしましょう!

まとめ


琉球犬の魅力が少しでも伝わったでしょうか?

入手するのに困難なワンちゃんですが、飼えば飼うほど魅力がさらに増していく犬種ですよね!

琉球犬を飼育するなら、その独特な性格を楽しみながら、長く仲良く暮らしていけるようにしっかり日常のケアをしましょう!

🐶 琉球犬ってどんな犬?性格は?

琉球犬は、沖縄県に伝わる古い犬種です。性格は、活発で、人懐っこく、非常に忠実です。また、もともとは狩猟犬であったことから運動量が多いのと好奇心旺盛な犬種です。散歩をするときはリードをしっかりつけて、目を離さないようにしましょう!

関連する記事